覚え書き

清水恵み

触れる

10年以上前、旅先のカトマンドゥで遭遇した事で、今も深く覚えている事がある。 乗合バスで友人の家に向かっていた。その頃のカトマンドゥの乗合バスは、以下の写真のように、座席が横一列についているものだった。ある所から、隣に5歳くらいの女の子が座っ…

今回の騒ぎの少し前から、ほら貝に興味を持ち始め 休校が決まってからほぼ毎日、裏山でほら貝を吹いている。 何故なのかはわからないが 目に見えない何かに向かって、生きた振動を伝える事を 続けなくてはならない気がした。 身体が先にやりたいとなっている…

鯨に関わる行為2

季節の変わり目、身体も入れ替わる。何日か食べなくても割と大丈夫な時期らしい。 常に空腹の状態でいる事にしているので、結果的に、いつも体に注意を向けている。 今までそんなに印象を受ける事は少なかったのだが、 スーパーに行き、改めて大量のたべもの…

鯨に関わる行為

新聞で以下の記事を見た。 「ザトウクジラはエサの乏しい繁殖期をほぼ絶食して過ごすため、アラスカでの摂食が生息のカギを握っている。 2年前からアラスカで異変が現れているらしい。それまで沖を支配するかのように埋め尽くしていた1000頭近いクジラたちが…

武蔵御岳神社 奥宮

武蔵御岳神社 奥宮

閉じこもる のは だめなのだろうか 世界と つながるために 閉じこもる のは

しろきねこ

もくもくと しろきねこ もくもくと はらうごく もくもくの しんたいを ささえてる よつのてん めやにさん じうにさい おめでとう

5つ足の羊のはなし

5つ足の羊のはなし その羊は5つ足でした。人々はあまりその羊たちを見たくありませんでした。中国語で「五脚羊」と呼ばれます。でも五脚羊は生まれた時から五脚羊だから、それを当たり前だと思っていました。 青海湖に雨が降りました。美しい雨でした。五脚…

5つ足の羊のはなし

5つ足の羊のはなし その羊は5つ足でした。人々はあまりその羊たちを見たくありませんでした。中国語で「五脚羊」と呼ばれます。でも五脚羊は生まれた時から五脚羊だから、それを当たり前だと思っていました。 ある日、青海省に魔王が来ました。大きな音を響…

ねえちゃんの 波打つ肉は海だ もくもく動く手は雲だ わくわく動く脇の下 ずいずい匂う食べ物は だいどこと姉ちゃんの匂い

たぶん 叫び声だと思います。 ガラスの鳴りの 遠い遠い鳴りの ひ ふふ

重なるる 重ならるるれれ

わたしが わたしの知識が 受け継がれるとき 母の狂気なく 知識のみを受け継ぐとき

虽然自己不是在悲哀的情况, 但世界上有的话, 还是留在我自己身体里。 突然会喷出来。 個人的には悲しい状況にいなくても、 世界に悲しいことがあったらそれは自分の身体に留まっていて、 関係ないふとした瞬間でも吹き出す事がある。

美 は 腐る 溶ける 散り乱る 拡がってく

赤黒い花

この怒りをどこで蓄えたのだろう 気づけば腹に満ちていたのだ 膝から見上げる猫の金目銀目 無理に名前をつけられぬ 飛べないおもりのような 理不尽につぶされる直前のカエルのような 潰されたカマキリの腹からまろび出る回虫のような 跳ねくりまくるる釣り上…

我的红色花 它想吃馒头 暖红血馒头 血馒头的血 被压迫的 我压迫的 我的 血

わたしの手のひらから 潰したヒナから 赤黒いバラの花 葉っぱはなく トゲだけの 生きるが故の 黒い寂しさを隠し 花は赤く 口角を上げて笑う

かかとがすり減る

靴のかかとがすり減る それをみるとき そのくらい歩いたんだろうと思いをはせる 気づかぬ間に すり減らせたわたし 苦痛のかかとがすり減る

イラストサンプル

soundcloud.com

日常行為 / Daily works

日常行為 / Daily works 20161014-2 from megumi shimizu on Vimeo.

マハトマ・ガンジー

あなたがすることのほとんどは無意味であるが、それでもしなくてはならない。そうしたことをするのは、世界を変えるためではなく、世界によって自分が変えられないようにするためである。

宮沢賢治 Kenji Miyazawa

わたしたちは、氷砂糖をほしいくらいもたないでも、きれいにすきとおった風をたべ、桃いろのうつくしい朝の日光をのむことができます。またわたくしは、はたけや森の中で、ひどいぼろぼろのきものが、いちばんすばらしいびろうどや羅紗や、宝石いりのきもの…

サティヤ・ナラヤン・ゴエンカ

それが自然の意志であるのなら・・・ 私の体のすべての粒子が この聖なる地の埃と交わるように。 また、私が生きながらえることが自然の意志であるのなら、 命ある限り呼吸の一つ一つが、母なるこの地への感謝に満ちたものであるように。 サティヤ・ナラヤン…

芥川龍之介

最も賢い処世術は社会的因襲を軽蔑しながら、しかも社会的因襲と矛盾せぬ生活をすることである。

マハトマ・ガンジー Mahatma Gandhi

「目には目を」では、世界を盲目にするだけだ。 An eye for an eye only ends up making the whole world blind.

谷崎潤一郎

恋というのは一つの芝居なんだから、筋を考えなきゃ駄目だよ。

サミュエル・ベケット

試してみた?失敗した?かまうことないよ。もう一度やって、もう一度失敗して、でも今度はじょうずに失敗するんだよ。

死んだ鳥の歌はどこへ行った?